歯科・小児科・歯科口腔外科・矯正歯科 きりの歯科クリニックTEL:0883-24-5151

  • スマイル写真集
  • 院長のブログ「アッキー先生の部屋」
  • 副院長のブログ「歯ッピーマミー」

  • 当院の取り組み
  • サイトマップ

歯のお話

HOME > 歯のお話 > その3

きりの先生の教えてシリーズ

その3・・・・・ホワイトニング

 

1. 「ホワイトニング」と「歯のクリーニング」は何がちがうのですか?

「クリーニング」は歯の表面についた汚れを専用のブラシと磨き粉で落とします。 茶渋やタバコのヤニなどの着色を取ってご自分の「歯が持つ本来の色を取り戻す方法」です。ゆえに歯がもともと黄色っぽい人はそれ以上の白さを得ることはなかなか難しいでしょう。
「ホワイトニング」はクリーニング後に歯本来の色を白くする特殊なジェルを使って 「歯が持つもともとの色をさらに白くする方法」です。
クリーニングは保険治療になりますので健康保険が適用されます。
ホワイトニングは自費治療になりますので保険が適用されません。

2. 保険が適用されないから費用は高いのですか?

自費治療になりますので2月4日の徳島新聞の記事に掲載されていたように歯科医院によって費用は異なります。平均は上下12本で6万円程度のようです。
ちなみにきりの歯科クリニックでの価格は以下の通りとなっております。

上のみ(6本)・・・10,500円(税込):専用トレー、ジェル1本付き  
下のみ(6本)・・・10,500円(税込):専用トレー、ジェル1本付き  
上下(12本)・・・21,000円(税込):専用トレー、ジェル1本付き  
ジェル1本追加・・・5,250円(税込)
なおこの費用はホワイトニングのみの料金となりますので、ホワイトニングの前に行うクリーニング代(保険適用)は含まれておりません。

3. ホワイトニングはどれくらい持ちますか?

個人差がありますが、半年〜1年程です。また白さをキープするにはメインテナンスによるお手入れが必要です。

4. ホワイトニングは手間がかかりますか?

ご自宅で専用のトレーに付属のジェルを入れて1日2時間装着するだけです。あなたのご都合に合わせてお好きな時間に行うことができます。 またトレーの装着期間は個人差もありますが最長2週間です。

5. ホワイトニングは歯を削ったり、痛みがありますか?

ホワイトニングは歯を削りませんので痛みもありません。
またきりの歯科クリニックで行うホワイトニングは濃度の強いお薬を使って通院しながら歯を白くする「オフィスホワイトニング」ではなく、マイルドタイプのお薬を使ってご自宅で行う「ホームホワイトニング」なので歯にも優しいホワイトニングです。

6. ホワイトニングができない場合もありますか?

差し歯や入れ歯など人工の歯をホワイトニングで白くすることはできません。
また白くなる程度にも個人差があり、お薬による着色や神経を抜いた歯などはご希望の白さにならない場合もあります。したがってきりの歯科クリニックではホワイトニングを行う際、最初に「検査」と「カウンセリング」を行います。
また何かご不明な点がございましたらスタッフまでお気軽にご相談ください。

 

<< その2へ | 歯のお話トップ(目次)ページに戻る | その4へ >>

▲ページのトップへ
お問い合わせフォームはこちら